『SL「クリスマス」号運行おもてなしイベント』の開催について

0

    ・日本のクリスマス発祥の地である山口市では、「12月、山口市はクリスマス市になる。」を合い言葉に市内各所で様々なイベントが行われており、12月22日(日)にはJR山口線でヘッドマークをクリスマス市バージョンに変更してSL「クリスマス」号が運行されます。
    ・この運行に合わせ、山口線SL運行対策協議会では、沿線地域の方々と連携し、下記のとおり『SL「クリスマス」号運行おもてなしイベント』を開催しますのでお知らせします。
    ・当日は、山口県PR本部長「ちょるる」サンタと地域の皆様によるサンタが多数登場し、御来場のお客様にクリスマスプレゼントを配布するほか、SL車内では山口県立大学の学生が「SLアテンダント」としておもてなしするなど、楽しいイベント満載でお待ちしています。

     

                                       記

    1 イベント名  SL「クリスマス」号運行おもてなしイベント

    2 日時  令和元年12月22日(日)10:00〜

    3 主な内容(※荒天等の場合、イベントの中止、内容の変更の可能性があります。)
    (1)新山口駅でのおもてなし

    (新山口駅SLひろば〔在来線1番のりば〕10:00〜10:50)
    ○ゆるキャラによるおもてなし
    サンタクロースの衣装を着た山口県PR本部長「ちょるる」と小郡地域のゆるキャラ「おごりん」によるお出迎えとお見送りを行います。

    ○おいでませ山口🌸NAVIによるおもてなし
    オリジナル横断幕によるお見送り
    ※おいでませ山口🌸NAVI: 山口県立大学「桜の森アカデミー」発のボランティア団体

    〇おごおり地域づくり協議会によるおもてなし
    サンタクロースに扮した地域の皆さんがお出迎え、お見送りをします。

    〇小郡幼稚園卒園児並び在園児による「わらべおごおり」合唱披露
    「わらべおごおり」の合唱(クリスマスメドレー)によるおもてなし

     

    (2)湯田温泉駅でのおもてなし(11:04頃)
    湯田温泉旅館協同組合の取組として、湯田温泉の女将さんや仲居さんが、湯田温泉揃いの法被を着て、湯田温泉御当地キャラクター「湯田ゆう子」と一緒に、のぼりや横断幕でお出迎え、お見送りをします。

    (3)山口駅でのおもてなし(11:11頃)
    白石地区地域づくり協議会の取組として、サンタクロースに扮した地域の皆様と、横断幕や手旗を持って、地域住民の方々がお出迎え、お見送りをします。来場者には可愛いサンタブーツをプレゼントします(数がなくなり次第終了)。

    (4)津和野駅でのおもてなし(12:50頃〜16:00)
    津和野町の取組として、津和野町イメージアップキャラクターの「つわみん」が、お出迎えを行います(12:58頃)。また、新山口駅へ出発する際、「つわみん」がお見送りをします(15:45頃)。
     津和野駅前では、臨時観光案内所を開設し、観光案内やSL「やまぐち」号40周年記念誌の販売も行われます。

    (5)SL車内でのおもてなし
    〇SLアテンダントが乗車記念ボードを持って記念撮影補助
    〇御乗車のお客様限定SL「クリスマス」号『記念乗車証』プレゼント

    4 その他
    ・一般の方が、『SL「クリスマス」号運行おもてなしイベント』に参加するため、駅構内に入場する場合には、JRのきっぷまたは入場券が必要です。
    ・報道機関の皆さんは、腕章を改札で御提示ください。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック