中原中也をテーマとしたSL「やまぐち」号のおもてなしイベントについて

0

     今年は、中原中也生誕110年・没後80年です。

     山口線SL運行対策協議会では、SL「やまぐち」号の利用促進を図るため、(公財)山口市文化振興財団 中原中也記念館(以下、記念館)と共催で、中原中也をテーマとした、おもてなしイベントを下記のとおり開催しますので、お知らせします。

     

    ※記念館では、毎年、中原中也の命日(10月22日)に合わせて

     イベントを開催していますが、今年は、中原中也生誕110年

     (没後80年)にあたることから、10月14日(土)から10

     月22日(日)までを「中也忌ウィーク」とし、当該イベントを

     オープニングイベントに位置づけています。

     

    1 開催日  平成29年10月14日(土)

    2 実施主体  山口線SL運行対策協議会
            (
    公財)山口市文化振興財団 中原中也記念館 ほか

            ※山口線SL運行対策協議会:山口県、島根県、

             山口市、津和野町、山口県警察本部、

             JR西日本で構成

    3 開催場所  新山口駅SLひろば〔在来線1番のりば〕、

            湯田温泉駅、津和野駅

    4 イベント内容

    (1)新山口駅でのおもてなし(新山口駅SLひろば〔在来線1

          番のりば〕10時〜11時)

    ○中也愛用の帽子をイメージしたノベルティの配布(※数に限りがありますので、なくなりましたら、御了承ください。)

    ○中也に扮した、記念館 中原豊館長との記念撮影

    ○記念館 中原豊 館長と新山口駅長による出発合図

    ○おごおり地域づくり協議会によるおもてなし

    ・中也に扮した地域住民とゆるキャラによるお出迎え

    ・やまぐちわらんちゃエイサー隊による太皷の演奏

         ○お楽しみスピードくじの実施

    ・JR西日本及び各市町のノベルティのプレゼント。1等には、中也愛用の帽子をイメージした帽子のプレゼント

    (2)車内でのおもてなし

    ○車内放送による、記念館 福田百合子名誉館長による、中原中也やJR山口線沿線にゆかりのある文学者のガイド

    ○往路、復路ともに、大人の乗客の皆様には、記念館の招待券、お子様には、中也コラボ記念特性ヘッドマークの缶バッジ及び中原中也生誕110周年記念シールをプレゼント

    (3)津和野駅でのおもてなし

         (12時59分頃、15時45分頃)

    ○ゆるキャラ(つわみん)によるお出迎えとお見送り

    ○津和野駅前発のボランティアガイドによる町案内を実施

    (料金:無料、先着:20人、所要時間:2時間程度)

    (4)湯田温泉駅でのおもてなし(復路のみ)

    ○記念館観覧希望者に対して、学芸員による館内の展示案内をします。

    (5)その他

    ○10月14日(土)・15日(日)の両日とも、SL「やまぐち」号に中也の特製ヘッドマークをつけて運転します。

     

    5 その他

    ・イベントに参加するため、駅構内に入られる方は、JRの切符または入場券が必要です。

    ・取材される報道機関の方は、腕章を改札で御提示ください。

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック