SL「やまぐち」号復活運転37周年記念イベントの開催

0

     山口線SL運行対策協議会(以下、協議会)では、SL「やまぐち」号の利用促進を図るため、JR西日本の協力のもと下記イベントを開催します。

     ・SL重連運転が始まります(7月23日から8月1日まで5運行日連

      続)

        ※津和野駅では、蒸気機関車のC56形160号機とC57形1

         号機が、津和野駅2番線と3番線に平行に並べて留置されま

         す。

     ・SL「やまぐち」号のヘッドマークが、季節・期間限定で「夏号」に

      据えかえられ、JR西日本様が「顔出しパネル」を、新山口駅在来線

      1番のりばの西側に新設されます。

     

     

    1 イベント名

       SL「やまぐち」号復活運転37周年記念イベント

     

    2 日   時

       平成28年8月1日(月)10:00〜

        ※7月23日から8月1日まで5運行日連続のSLの重連運行の最

         終日です。

     

    3 主な内容(※荒天等の場合、イベントの中止、内容の変更の可能性が

      あります。)

    (1)記念セレモニー〔新山口駅SLひろば(在来線1番のりば)10:00〜

       10:30〕

      〔※駅構内に入るためには、JRの切符または入場券が必要です。〕

    ー膾甜圓△い気

    観光パフォーマンスユニット「やまぐち奇兵隊」によるパフ

     ォーマンス

    SLアテンダント紹介

     

      ○ヘッドマークのお披露目(10:27頃)

     来年9月からの「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン」開催を控え新製された「夏号」のヘッドマークを先頭車両に据え付け、在来線1番のりばに入線します。

    なお、このヘッドマークは、季節・期間限定での据え付けとなります。

      ○顔出しパネルのお披露目(10:27頃)

     顔出しパネルが在来線1番のりばの西側に常設されます。パネルには、なかなかお目に係ることのできないSL機関車の重連運転がデザインされています。新山口駅御来場記念の撮影に御活用ください。

     

     ○パネル展示(協力:SLやまぐち地域振興会)

     平成29年中に本線運転復活が予定されている「D51(デゴイチ)」やSL「やまぐち」号の写真のパネル展示を行います。

     

     ○スピードくじ

     各種景品を御用意するほか、御参加いただいたお子様(小学生以下)には、昔懐かしいおもちゃをプレゼントします。(数がなくなり次第終了)。

     

     ○おごおり地域づくり協議会によるおもてなし

     明治維新の志士等に扮したスタッフや小郡地域のゆるキャラ「おごりん」による記念撮影、パンフレットの配布を行います。

     

    (2)湯田温泉駅でのおもてなし(11:04頃)

     湯田温泉旅館協同組合の取組として、湯田温泉の女将さんや仲居さんが、湯田温泉揃いの法被を着て、湯田温泉御当地キャラクター「湯田ゆう子」と一緒に、のぼりや横断幕でお出迎えお見送りをします。

     

    (3)山口駅でのおもてなし(11:11頃)

     白石地区地域づくり協議会の取組として、インド舞踊とフラダンス、昭和初期レトロ調の着物とサロンエプロンでちょうちんを持って、地域住民の方々約100名がお出迎えします。

     

    (4)地福駅でのおもてなし(12:15頃)

     阿東地域づくり協議会の取組として、地域住民の方々が手作りされたプレゼントをお配りし、お出迎えお見送りをします。

     

    (5)津和野駅でのおもてなし(12:50頃〜16:00)

      ○『SL応援団』からのお手振り(12:50頃、15:53頃)

     津和野町名賀地区から、地域住民の方々がお手ふりをされます。(12:50頃、15:53頃)

     

      ○津和野町によるおもてなし(12:58頃、15:45頃)

     町民やSL応援団、島根県観光キャラクターの「しまねっこ」と津和野町イメージアップキャラクターの「つわみん」が、横断幕を掲げてお出迎えを行います(12:58頃)。また、新山口駅へ出発する際、「しまねっこ」と「つわみん」がお見送りをいたします(15:45頃)。

     

      ○臨時観光案内所の設置(13:00〜16:00)

     津和野町観光協会様が、津和野駅前に臨時の観光案内所を設置し、観光ガイドを行います。

     

     ○C56とC57を並べて展示(13:15〜13:20頃)

     津和野駅2番線にC56、また3番線にC57を平行に停車し、勇壮な姿を転車台広場から同時に見ることができます。

     

    (6)SL「やまぐち」号車内でのおもてなし(10:48頃〜12:58頃)

      ○SLアテンダントによるおもてなし

     山口県立大学の学生がレトロな衣装を身に着け、記念乗車証の配布や写真撮影の補助、沿線観光地の紹介等、御乗車のお客様に心のこもったおもてなしを実施します。

     

    4 問合せ先

         〒753-8501 山口市滝町1−1 山口県観光プロジェクト推進室内

         山口線SL運行対策協議会事務局

         TEL:083-933-3204(8:30〜17:15、但し、土・日・祝日は除く)

         FAX:083-933-3179

         メール:c571@c571.jp ホームページ:http://www.c571.jp/


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック