SLギャラリーの開催について

0
     JR山口線の沿線自治体等で構成される山口線SL運行対策協議会では、山口・島根両県にお住まいの皆様方に、SL「やまぐち」号への御理解を深めていただくため、下記のとおり、SLギャラリーを開催します。
     当ギャラリーでは、昨年のJR山口線全線運転再開から1周年を迎え、SL「やまぐち」号の活躍を振り返るとともに、平成29年度以降にSL「やまぐち」号として本線運転復活が予定される「D51(デゴイチ)」の修繕・改造の舞台裏を御紹介するほか、SLに関わる部品やグッズなど貴重なコレクションを多数展示します。

    ◆津和野会場
    1 会  期
     平成27年8月5日(水)〜8月10日(月)
    2 会  場
     津和野町民センター(開館時間 9:00〜16:00※8月10日のみ15:00まで)
     島根県鹿足郡津和野町後田(電話番号 0856-72-2070)
    3 入 場 料
     無料
    4 お問い合わせ先
     津和野町商工観光課(電話番号 0856-72-2070)
     
    ◆山口会場
    1 会  期
     平成27年8月12日(水)〜8月31日(月)
    2 会  場
     山口市菜香亭 大広間・展示室(開館時間 9:00〜17:00※火曜日休館)
     山口県山口市天花1丁目2-7(電話番号 083-934-3312)
    3 入 場 料
     菜香亭大広間観覧料として、大人(高校生以上)100円、子ども(小・中学生)50円が必要。幼児(小学生未満)無料
    4 お問い合わせ先
     山口市経済産業部観光課(電話番号 083-934-2810)
     
    ≪参考≫D51形蒸気機関車について
     D51形蒸気機関車は、1936年から1945年の間に製造された大型の貨物用機関車です。戦中戦後の国内貨物輸送の増大に対応するため、長期に渡り製造されたこともあり、その製造両数は日本の機関車の中で最多となる1,115両にのぼります。「デゴイチ」の愛称は機関車の代名詞にもなりました。
     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック